2016.10.24 Mon

あすかとちなみ

Category: イグルースタッフのこと, 未分類
  こんにちは。イグルースタッフのちなみです。   イグルーがオープンしてもう3ヶ月が経とうとしています。 そして札幌はさむいさむい。大阪からきた私にとっては真冬です。 どさんこスタッフ、あすかはまだ冬じゃないって言いはっています。 今日はそんなあすかと私のお話です。   イグルーオープン前、あすかは1号店のSocial Hostel 365で学生をしながら働いていました。そのホステルに私がお客さんとしてひょっこり顔を出したのが、ふたりが会ったきっかけです。 その時は、韓国からのおもしろいお客さんと3人で話して、笑いが止まらなくて苦しかったです。 img_1117     あすかはオーナーふたりを尊敬していて、学生を卒業してからも Social Hostelで働き続けることにしました。そして今はイグルーのマネージャーさん。 私は札幌という街が気に入り、Social Hostelの持つ空間が好きで、そこにいるみんなが大好きで、私もずっといることになりました。   のんびり、まったり、ほっこり。 IGLOO Dorm & Breakfastは、私たち二人ととみんなの「家」です。 お客さんたちも、友達の家に遊びに来たみたいってよく言っています。   しかし3ヶ月経っても至らないところはたくさん。あすかとふたりで、あーやこーや言ったりして、探り探り。 いろいろなお客さんが来てくださって。いろいろな事をお話をして。いってらっしゃいってお見送る。そして、また立ち寄ってくださるお客さんもいたりして。 そんな1日1日を過ごしています。   あすかはみんなからお母さんみたいっていつも言われます。私もあすかみたいな人になりたいなーって思っていましたが、お母さんは二人いてもしょうがない。お姉ちゃんポジションをねらっていきます。   またね img_1865